ホーム>スタッフブログ>第18回温泉食い倒れの旅
スタッフブログ

第18回温泉食い倒れの旅

先日眠らない男ビッグフット山ちゃんと群馬県の四万温泉に行ってきましたrvcardash

今回は原点回帰sign01男二人旅に徹する為に薄毛ブラザーズ(ヒロキ&アツシ)はお留守番snail

毎回珍道中になるのは覚悟はしていたが、さて今回は・・・

 

四万温泉に向かう途中の小出インターを降りて魚沼市の「生そば小松屋」で天ざるをpig

新潟では珍しい太打ち田舎そばで歯応え十分sign01天麩羅も絶品sign01

食前に出されたお漬物も美味しく頂きました。小松屋さん是非おススメします。

店内にはまだ若かりし頃の渡辺謙や有名芸能人の写真もいっぱい。

 

いよいよお宿に

四万温泉の古参と言われる老舗旅館に到着。

駐車場に停めた車の所まで新人研修中の24歳のスラッとした女の子が荷物を取りに来てくれた。

満面の笑みで出迎えてくれてホント癒されましたhappy01 これがなかなか難しいものです。

車からフロントを経由して部屋まで案内してくれる途中の館内説明もお茶の出し方も初々しくて

思わず心の中で「頑張ってね」と応援したくなる光景でした。

そんな新人さんと山の空気と川と温泉にたっぷり癒されていよいよ夕食会場へ

 

問題は不意にやって来るものです。

事前にWEBで宿泊プランの料理写真を見て楽しみにしていたのに全くの別物がそこに・・・

あなたならどうしますか?そのまま黙って食べますか?火点けますか?

さて我々は・・・対応の不味さにすったもんだの放置プレイされること25分sweat02

ここは一旦仕切り直しが必要と思い食事も先付けだけ食べて部屋に戻ることにした。

対応を待つこと15分ようやく支配人代理が血相変えて登場sweat01

本当の予約プランの料理を確認した後、再度料理を抱えて登場sweat01sweat01 ここまで55分。

その本当の予約プランを部屋で仕切り直してくれると言う事で一件落着かと思いきやwww

5分後仲居さん単独で登場chick あの食べかけを部屋のテーブルに並べ始めたようだsweat02マジかsign01

並べ終えたタイミングで総支配人登場sweat01sweat01sweat01 見た目は還暦しかし48歳我ら同期の桜bombdash

ここまで65分経過。

この日3回目の一連の説明を・・・俺はテープレコーダー芸人かsign03とツッコミたくなる。

隣りで山ちゃんが優しい眼winkで私を見守ってくれる。頑張れオレpunchwobbly

 

本当の料理にあり付けたのはなんと85分経過してからだった。

たったこれだけの事が後手後手に回りまさに珍道中を楽しんできたのでした。

翌日の軽井沢でのショッピングはすこぶる順調sign01

仕上げに寄った湯沢の焼肉屋でも問題発生~速攻脱出run 地元の行きつけの焼肉屋へ一目散sweat01

山ちゃん次の旅行は   そうだ海に行こう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sunsho.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/210

Page Top